ゆいべる印のずぼらヲタ活手帖。

推したちが可愛すぎて語彙力を失ったドブネズミの記録。

山田裕貴デビュー8周年記念日☆

 

昨日の28回目の生誕祭に引き続き

本日は推しちゃんこと山田裕貴くんの

デビュー8周年記念日でございます(ෆ`꒳´ෆ)

 

YMDの宴はまだ終わらないよ??

 

f:id:yuiiibell221:20180917230639j:image

 

そして!!

初めて山田裕貴と出会って応援しようて決めた

特別な記念日でもあります( ^ω^ )

 

20歳になりたての名古屋育ちの青年が

芸能界という扉を叩いた8年前が

長かったようで短かったような。

とにかく濃密だったのは間違いありません。

 

 

山田裕貴を応援していく中で

正直苦しいって感じる時期がありました。

 

戦隊モノのブルーは売れないというジンクス。

某有名俳優のおまけと言われたこと。

舞台俳優じゃないから伸びないって言われたこと。

書ききれないほど苦しいことを言われてきました。

本当に心の底からしんどかったです。

 

推しがこんなに頑張っているのに

どうして世間は評価してくれないの?

もっと推しを見て?ちゃんと芝居を見て!

と悔しすぎて涙を流す日もありました。

 

でもこれら全ての悔しみを吹き飛ばしてくれたのは

紛れもなく山田裕貴という1人の役者でした。

 

本当に8年間推してきて良かったです。

山田裕貴という俳優を信じてきて良かったです。

 

山田裕貴という俳優を8年見てきて改めて感じました。

 

貪欲さがあるから山田裕貴は成長する、

負けず嫌いだからこそ山田裕貴は進化する、

ひたむきで謙虚だから山田裕貴は好かれると。

 

ここ数年本当に沢山の作品で

山田裕貴の姿を見られるようになり

ああ幸せだなぁと噛み締めています。

 

ファンもこんなにも沢山増えて

山田裕貴の魅力を共有出来て

ただただ嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

欲張りだって言われるかも知れませんが

役者としての山田裕貴を見てもらいたい。

 

さあ、今日から9年目の山田裕貴の幕開け。

未来の俳優王に乾杯。