ゆいべる印のずぼらヲタ活手帖。

推したちが可愛すぎて語彙力を失ったドブネズミの記録。

4/15 5DAYS 辺境のロミオとジュリエット

ちわっす、ゆいべるです|ω`)

 

5DAYS辺境のロミオとジュリエット

観劇しに行きました(*ˊᗜˋ*)/

 

ミュージカルってやはり良いですね。

やっぱり好きだなぁと実感しました。

 

主演ハワル役の東啓介くん。

前から歌が上手いというのは知っていましたが

今回完全に度肝を抜かされました((( ´ºωº `)))

加藤和樹のヲタクであるゆいべる母が

マタ・ハリを観劇をした際に

ねえ東啓介って何者?凄すぎるんだけど?!

え!山田裕貴の事務所の後輩なの?ひゃー!

興奮してたので相当凄いのかと期待。

そしたらね…想像以上だった!!

語彙力が行方不明になるくらい凄かった!!

ただでさえ語彙力皆無に近いゆいべるが

「すげぇ…」「やべぇ…」以外の言葉を失うくらい

語彙力が放浪の旅に出てしまいました;;

ナベプロはなんて隠し玉を((( ´ºωº `)))

東啓介こそナベプロ内で

1番帝劇に近い男だと確信しました。

 

ポドフ役の柳下大くん。

GARANTIDO以来の柳下くん。

GARANTIDOを見た時のイメージがあり

柳下くんのファンには申し訳ないけど

正直なところえ?ミュージカル大丈夫?

むちゃくちゃ心配していました((( ´ºωº `)))

事務所のお偉い様達が柳下くん凄い!って

ツイを必死にRTしていたのを見ていて

主演以上に何で猛プッシュなん?

また事務所お得意のD☆DATE贔屓?と

鍋俳優の長年の勘で勝手に思い込んでいました。

しかし心配や疑念は一気に消し飛びました!!

観劇後「ポドフ…うぅ…」と魅了されました。

成長するのは若手組だけじゃないってところを

今回の柳下くんを見て実感しました。

柳下くんのファンの皆様、

勝手なイメージを抱いてすみませんでした。

そして貴女方の推し様は素晴らしいです。

 

ナウチ役の中山義紘さん。

義紘さんのミュージカル作品が見たいという

いつかの念願がようやく叶いました。

ナウチの優しい歌声に心から癒されました。

磯ミュで母上という強烈すぎる役を演じた人と

本当に同一人物かよっっ!?て疑うくらい。

劇団Patch最年長兼クリエイティブリーダーの貫禄と

演劇に対する情熱が反映されていました。

 

シータ役の大山真志さん。

大山真志さんのお芝居は初見でした。

凄く迫力がありました。声量も段違いでした。

これはあとから知ったのですが

テニミュ(1stシーズン)に出ていたのですね。

5B公演未履修だったから知らなかったよ。

しかも千歳千里役だったとは…(東くんと一緒や…)

ああラストシーンは才気煥発vs才気煥発だったのk

(元テニヲタが騒いでおりますがお気にせずに)

 

リェータ役の豊原江理佳さんの今後の活躍が楽しみだし

マルシア姉さんのお芝居は貫禄あったなぁ。

 

長々とグダグダとしてしまいましたがレポは以上です