ゆいべる印のずぼらヲタ活手帖。

推したちが可愛すぎて語彙力を失ったドブネズミの記録。

7月のゆいべる。

ちわっす、ゆいべるです(ෆ`꒳´ෆ)✨

 

だーいぶ間が空いてしまいましたが

7月のハイライトです😊

 

f:id:yuiiibell221:20180730192730j:image

 

7月6日。Mad Journey観劇。

職場から10分で行けちゃうくらいの距離で

星璃くんが見られるとは誰が予想しただろうか?

Mad Journeyは西遊記のパロっぽい内容で

見ていて「懐かしいなぁ」としみじみ。

ただね。登場人物がむちゃくちゃ多すぎて

途中で誰に焦点当ててんだろってなった。

そして星璃くん探すの必死だったwww

 

そしてこの日、ぱちすてが決まる。

キャスト見たらKENTO TAKESHITAの名が!

死ぬほど嬉しくて大魔王の女と抱き合った。

そして帰りに祝杯をあげました。(上の写真ね)

 

f:id:yuiiibell221:20180730193729j:image

 

7月13日。エンジェルボール観劇。

2週連続でPatch。しかも歩野兄弟。

今まで見たキャラメルボックスさんの作品で

一番好きかもしれないなぁ(^ω^≡^ω^)

亨ちゃんがべらぼうに可愛かった。

19歳の男の子が7歳児を演じてんだよ。

あれは多分銀河一可愛い7歳児だと思う。

 

f:id:yuiiibell221:20180731154917j:image

 

7月24日、はじめての落語。

今年初の生の推しちゃん(^ω^≡^ω^)

推しちゃんのファースト落語を堪能。

開演前に沢山のヤマダーさん達と繋がる。

自然とヤマダーさんの輪が出来るのは

もはや推しちゃんのイベントあるあるですね。

素晴らしいコトですねぇ。

 

 

山茶花総括。

ちわっす、ゆいべるです。

 

先日ENG主催の「山茶花」を観劇しました。

 

一昨年のセカスリ、去年のメトロノウムに続き

私にとっては3度目のENG公演。

 

ENG公演を見ていると

毎度のことですが心が浄化されます。

もちろん今回も例外ではありません。

 

大切な人を失う痛みがとても辛くて

時に苦しすぎて狂気へと変わる様を

美しく儚く表されていた作品でした。

 

つばきを愛し過ぎるあまり閉じ込める源兵衛

LILIUMのワンシーンを見ているようでした。

一方的な想いが狂気に変わるという点では

宮本武蔵<完全版>と重なりました。

人間臭いと言いますか凄く良かったです。

 

掟よりも誓い。

サンサカとヒゴとシシの兄弟の絆。

愛する人と居たいという掟を超えた時に

あの時の3人の誓いになったんだなぁと。

ああ、人を愛するっていいね。

ふと、サンサカとつばきを見ていたら

TRUMPのアレンとメリーベルと重なり

観劇中に繭期に陥りました。繭期って大変。

 

前説でプロデューサーの佐藤さんが仰っていた

山茶花のテーマ異文化コミュニケーション。

やまこと人間の異なる世界で生きるものが交わり

愛する気持ちと苦しさを知り視野を広げるだけでなく

自分自身に課された呪いと向き合い成長していくことに

異文化コミュニケーションの意議あるのかなと

私自身は解釈しました。

 

観劇後に山茶花という題目に込められた意味に

思わず涙が溢れました。

 

山茶花にはいくつかの花言葉があります。

作中でも言われていた理想の恋。

それ以外には「困難に打ち勝つ」「ひたむき」

という意味があります。

この3つの意味が重なり

あの作品の雰囲気が出来たのかなぁと思いました。

 

あと!これは今知ったのですが

山茶花って姫椿とも呼ばれるみたいです。

「ここまで細かく設定されている…」と関心しました。

スーパースター。


初めてあの子を見た時、悔し涙を流していた。

あの子悔し涙を見て私は誓った。

いつかあの子に良い景色を見せてあげたい。

役者として最高の思いをさせてあげたい。

 


それから3か月してデビュー作品が決まる。

役者の登竜門と呼ばれるスーパー戦隊シリーズ

 

青い海賊としての1年が幕を開けた。

デビューから大仕事を担うあの子を

もっとファンとして支えていきたいと感じた。

 

でもある知人は私に言った。

スーパー戦隊はレッドしか売れない。

ブルーで仮にブレイクしても数年で消える。

残念だけど、これが現実だよ。

 


どうして決めつけるの?

そんな現実誰が決めたの?

何であの子ばかり酷いこと言われなきゃ…

当時の私は悔しい思いでいっぱいだった。

 


2014年、映画ストロボエッジへの出演が決まる。

しかし世間の声はとても厳しかった。

 


え、安堂くんの俳優って誰?

マジ無理。無名のくせに。

福士蒼汰のおまけ?え、マジ誰?

言われたい放題の批判の嵐に心が苦しくなる。

 


悔しくても泣いちゃダメ。

私があの子を信じないと何も始まらない。

大丈夫、あの子なら絶対大丈夫。

何度も自分に言い聞かせる。

 


でもやっぱりあの子は強かった。

批判の嵐だった世間をお芝居で黙らせた。

役柄に合わせ12キロの減量と持ち前のお芝居と

ストイックな姿勢を世間に見せつけた。

 

 

 

あの子は役者として絶対に大成しない。

だって映像中心でしょ?これ以上伸びないよ。

とある元同担が担降りの際に私に言った。


他の俳優さんファンからも

舞台中心じゃないから大したことない役者だと

何度も飽きるくらい言われてきた。

 

でもあの子を見てごらん。

話題の映画や連ドラに立て続けに出演。

来年には朝ドラへの出演が決まっている。

これでも大成出来ないって言えます??

むしろ伸びしろしかないですよね??

 

 

 

貴方と出会ってもうすぐ8年が経とうとしてます。

ここまで長く推してきた役者は貴方が初めてです。

年々貴方の活躍から目が離せなくなっています。

 


沢山ツラい思いや悔しい思いをしてきましたが

貴方の頑張りが私に光を与えてくれました。

 


貴方こそ真のスーパースター。

同い年の私の誇りです。

 


これからも山田裕貴の力を信じて。

ファントムチューニング外伝感想

ちわっす、ゆいべるです。

 

西の2推しこと星璃くんが出演する

ファントムチューニング外伝観てきました😺

 

日本や西洋の妖が沢山出るお話なのですが

とても綺麗な世界が見られました(*´Д`)❤️

オカルトものと聞いていたので

観劇前はどうかなと思っていましたが

凄くゆいべる好みの作風でした(^ω^≡^ω^)✨

 

吸血種が出てくるというのもそうなんですが

劇中のいくつかの台詞が

TRUMPシリーズの「我は守護者なり」という

台詞の意味と重なる部分がありました🌟

 

ファントムチューニング外伝を見て

おかげ様で繭期を拗らせております😭

 

次の星璃くんの現場は6月上演の山茶花

 

 

 

1789感想。久々の帝国劇場!!

ちわっす、ゆいべるです💓

 

先日8年ぶりに帝国劇場で観劇してきました✨

演目はずっと観劇したかった1789(ෆ`꒳´ෆ)❤️

 

f:id:yuiiibell221:20180504005444j:image

 

ゆいべる母の推しである加藤和樹さんが主演✨

 

ああ和樹さんレベルが違うよ…💦

第一声で鳥肌立つ役者さん滅多にいないよ😭

帝劇の板の上に立つ人の凄みを感じました👏🏻

演技も歌も本当に素晴らしかったのですが

今回は和樹さんのダンスが特に印象に残りました🌸

力強い動きに圧倒されっぱなしでした😶

 

そして高校時代に元推し並に好きだった

渡辺大輔さんのお芝居を初めて生で見ました👁

とにかく大ちゃんの声量が凄かった(((゚Д゚)))

大ちゃんが帝劇でお芝居する日がくるとは…

デビュー作のウルトラマンメビウスで気になり

テニミュで見事にハマってしまい

気がつけばタクミくんシリーズにも手を出し…

一時期は推し候補にもなるくらいでした🎀

機会があれば他の作品も観にいきたいです❤️

 

そして帝劇で観劇して改めて思いました。

いつか帝劇で芝居をする自分の推しが見たい。

 

4/15 5DAYS 辺境のロミオとジュリエット

ちわっす、ゆいべるです|ω`)

 

5DAYS辺境のロミオとジュリエット

観劇しに行きました(*ˊᗜˋ*)/

 

ミュージカルってやはり良いですね。

やっぱり好きだなぁと実感しました。

 

主演ハワル役の東啓介くん。

前から歌が上手いというのは知っていましたが

今回完全に度肝を抜かされました((( ´ºωº `)))

加藤和樹のヲタクであるゆいべる母が

マタ・ハリを観劇をした際に

ねえ東啓介って何者?凄すぎるんだけど?!

え!山田裕貴の事務所の後輩なの?ひゃー!

興奮してたので相当凄いのかと期待。

そしたらね…想像以上だった!!

語彙力が行方不明になるくらい凄かった!!

ただでさえ語彙力皆無に近いゆいべるが

「すげぇ…」「やべぇ…」以外の言葉を失うくらい

語彙力が放浪の旅に出てしまいました;;

ナベプロはなんて隠し玉を((( ´ºωº `)))

東啓介こそナベプロ内で

1番帝劇に近い男だと確信しました。

 

ポドフ役の柳下大くん。

GARANTIDO以来の柳下くん。

GARANTIDOを見た時のイメージがあり

柳下くんのファンには申し訳ないけど

正直なところえ?ミュージカル大丈夫?

むちゃくちゃ心配していました((( ´ºωº `)))

事務所のお偉い様達が柳下くん凄い!って

ツイを必死にRTしていたのを見ていて

主演以上に何で猛プッシュなん?

また事務所お得意のD☆DATE贔屓?と

鍋俳優の長年の勘で勝手に思い込んでいました。

しかし心配や疑念は一気に消し飛びました!!

観劇後「ポドフ…うぅ…」と魅了されました。

成長するのは若手組だけじゃないってところを

今回の柳下くんを見て実感しました。

柳下くんのファンの皆様、

勝手なイメージを抱いてすみませんでした。

そして貴女方の推し様は素晴らしいです。

 

ナウチ役の中山義紘さん。

義紘さんのミュージカル作品が見たいという

いつかの念願がようやく叶いました。

ナウチの優しい歌声に心から癒されました。

磯ミュで母上という強烈すぎる役を演じた人と

本当に同一人物かよっっ!?て疑うくらい。

劇団Patch最年長兼クリエイティブリーダーの貫禄と

演劇に対する情熱が反映されていました。

 

シータ役の大山真志さん。

大山真志さんのお芝居は初見でした。

凄く迫力がありました。声量も段違いでした。

これはあとから知ったのですが

テニミュ(1stシーズン)に出ていたのですね。

5B公演未履修だったから知らなかったよ。

しかも千歳千里役だったとは…(東くんと一緒や…)

ああラストシーンは才気煥発vs才気煥発だったのk

(元テニヲタが騒いでおりますがお気にせずに)

 

リェータ役の豊原江理佳さんの今後の活躍が楽しみだし

マルシア姉さんのお芝居は貫禄あったなぁ。

 

長々とグダグダとしてしまいましたがレポは以上です

 

加害者の共演者のヲタクとして言えるコト。

 

俳優ヲタクとして生きて12年と4ヶ月

この上ない悲しい出来事がありました。

 

あの報道から3日たった今でも

正直まだ気持ちの整理はついていません。

今でも怒りと悲しみがこみ上げています。

 

舞台挨拶当落発表当日に出た

青木玄徳氏の逮捕報道。

頭の中で真っ先に思い浮かんだのは

私の推しである山田裕貴のコトと

大好きな闇金ドッグスのコトでした。

 

推しが2015年から

ずっと大切にしてきた闇金ドッグスシリーズ。

推しにとってもファンにとっても

とても思い入れのあるシリーズ作品です。

青木氏は推しが演じる安藤忠臣の相棒役である

須藤司という人物を演じています。

 

毎回シリーズを重ねる度に

「続編はいつになるのかな」

山田裕貴の安藤忠臣がまた見たい」

「忠臣と司のコンビの今後に期待!!」と

その想いがどんどん強くなります。

 

2014年から出演している

ガチバンシリーズから数えると

今回公開予定の闇金ドッグス8は

推しが安藤忠臣として生きて

ちょうど10作品目にあたります。

 

今回の事件を受けて舞台挨拶は中止。

公開についても現時点では協議中とのこと。

 

私の推しの言葉でこんな言葉があります。

いつも応援して下さる皆様へお芝居を通じて

恩返し出来たらなぁと思っています

出演作品を見て推しの成長と推しの想いを

私達ファンは感じるコトが出来るのです。

推しにとっては作品を見てもらうコトこそ

最も幸せなコトだと私は思います。

その作品が公開中止になったらと考えただけで

物凄く悲しい気持ちになります。

 

母の知人で青木氏のファンがいるのですが

闇金ドッグスを通して玄徳くんが変わった。

闇犬以外の現場でも凄く明るくなった。

紛れもなく相棒役の山田裕貴くんのおかげ。

山田くんには本当に感謝しきれない。

ありがたい言葉を頂いたコトがありました。

 

山田裕貴のファンである私にとっても同じです。

青木玄徳氏が闇金ドッグスで相棒だったから

安藤忠臣として役を生きることが出来ました。

イベントでのトークに慣れてない推しが

青木氏と一緒にイベントに出るようになり、

他の現場でも堂々と話せるようになりました。

山田裕貴のパートナーが青木玄徳で良かったと

青木氏には本当に感謝していました。あの日までは。

 

青木氏本人を責めても状況は変わりません。

青木氏が犯した罪は消えるコトはありません。

こんな形で推しを悲しませられた身なので

役者として帰って来る日を待っていますなんて

口が避けても言えません。いや言いません。

 

最後に青木玄徳さん…

 

素敵な俳優さんだったので本当に残念です。

 

貴方から被害を受けた方、

貴方をずっと見守ってきた御家族の方、

貴方を応援してきたファンの皆様、

役者青木玄徳として関わってきた全ての方へ

とにかく一生をかけて償ってください。

 

加害者の共演者のヲタクとして言えるコトは以上です。